【3月のライオン】映画感想【原作厨にはつまらない?】

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会

スポンサーリンク
スポンサーリンク

月のライオン】画感想【原作厨にはつまらない】

一カ月に一度は、1巻から読み直している原作好きです。

ハチミツとクローバーはそんなに好みではなかったのですが、3月のライオンは本当に好きです。

ほっこりしたり、涙したり。

とてもいいお話だと思います。

写版キャスト

そもそもオタクなので、芸能人にはあまり詳しくありません。

下調べもそんなにしていなかったので、見たことある人だなーという感じでした。

むしろ、映画を見るにあたって、再度漫画を全部読み直しました。

3月のライオンのキャラはみんな好きです!

あ、誠二郎は微妙です。腹が立つので(笑)

くん

神木くん以外は考えられない!といった感じです。

零くんてそんなにオドオドしているかなと思いましたが、許容範囲といったところです。

零くんについては、全体的に良かったと思います。

いつもボソボソ喋りすぎたと思いますが、ちゃんと大声で怒ったシーンもありました。

しかし、前編においてはあまりどんなキャラなのかよくわからなかったのではないか?という印象もあります。

前髪が長すぎたのか、暗いイメージです。

零くんってそんなに髪の毛長いかな?

なちゃん

ヒロインだと思うのですが、いじめの前だからか、そんなに目立っていなかったような……。

高橋君への淡い恋シーンがバッサリなかったからでしょうか。

高橋君は、零くんにとっても大切だと思うのですが、まあ、そんなに時間がなかったようです。

ひなちゃんがどんな子なのか、いいところが出し切れてなかった気がします。

後編で出てくるのかな?

しかし、いまどきの子って、あんなボンボンの髪飾りするのでしょうか。

漫画ではひなちゃんがしていたの見ましたが、中学生にしてはちょっと子どもっぽいような。

このひなちゃんに結婚を申し込むのは、ちょっと早いような気がします。

後編の予告でバッチリ申し込んでましたが、どうなることでしょう。

後編のいじめは、漫画よりもっと酷い感じでしたね。

かりさん

優しげな雰囲気は出ていたと思います。

バーで働く時とのギャップもちゃんとあったと思います。

お母さんっぽいのに、美しいというか。

が、あかりおねいちゃんってやっぱり漫画だからこそだな……!と感じました。

ホントに女神のような人なんですよね。

実際の人で再現するのは、ちょっと難しいかなあ。

でも、まったくイメージ違うという風でもなかったので、実写だとこんな感じかなとも受け入れられる範囲でした。

モちゃん

君の名は、の監督の娘さんだとか。

モモちゃんについても、やっぱり漫画だからこそ、という印象なのですが、実際の幼児はこんなもんだろう、という感じでした。

むしろ、モモちゃんよりもおとなしいような?

じいちゃん、咲おばさま

おじいちゃんも美咲おばさまも、モンスター感なかったです。

バー美咲は、漫画よりもちょっと大き目でした。

あかりさん以外の従業員の方がいましたし、もっとこじんまりしたのをイメージしていたので、これはちょっと違ったなあと残念感がありました。

ここにひなちゃんとモモちゃん連れてって、大根おろしマシマシのパスタは食べれないかな。

階堂

二階堂って実写にするとあんな風なのだろうか。

病気感が前面に出ています。

おねいちゃんの好きなふくふくってあんな感じなのか……?

が、二階堂の熱い感じは出てましたかねー。

二階堂お手製絵本とか、将棋を教えるシーンとかもちろんなかったので残念でした。

二階堂家の豪華リムジンが目立ってました。

田さん

この島田さんに、増毛の話はこなさそう(笑)

けれど、見た目のイメージはそんな違わないような気もします。

島田さんのシーンがやたらとあるのですが、いきなり島田さんが主人公感出てきて、ちょっとそんなにスポット当てなくても?という感じにもなりました。

宗谷名人との対決を持ってくるとは思いませんでしたが……。

島田さんの人柄とかよくわからないままに、どんどん突入していってしまうので、勿体ないと思いました。

漫画より熱い人な印象を受けました。

子さん

有村架純さんは、好きな女優さんです。

ホントに可愛くて好きです。

ドラマとか映画とかも、よく見てます。

が、香子さんの持つ、鬼のような美しさはなかったかなと思います。

どうしても、可愛らしいんです。有村さんは美しいというより、可愛いんです。

ちょっと性格がきつくて、わがままな可愛い子って感じでした。

あ、男の人が好きそうな性格ではある?(笑)

あと、映画では香子さんに結構スポットが当たっていたのですが、最近漫画ではほとんど出てきませんし、映画では目立ちすぎなような気もしました。

エンドロールも確か、2番目とかでしたよね?

香子さんがヒロインっていう位置づけになっちゃってるのかしら、と感じました。

有村架純さんを起用したからこそなのか、監督さんが香子さんをメインで行こうと思ったのか……。

いなりずしを食べるシーンは好きなところなので、そこがあって良かったです。

映画でやたらと目立っている後藤さん。

漫画において、そこまで目立ってる印象はなかったのですが……。

映画は後藤さん推し推しです。ラスボスにでもしたいの?って勢いでした。

しょっぱなから宗谷名人と後藤さんの対局があって、そんなとこあったっけ?という印象でした。

しかも着物。

何やら予告からすると後編では、奥様の話にも決着つけそうな雰囲気ですが……。

暴力を振るうシーンはありましたが、島田さんをかばう(?)シーンはないので、たんなるナルシストっぽい、何か事情を抱えてそうな、凶暴男みたいになってました。

香子さんと並んでも、あんまり恋人っぽくないのは、有村さんが可愛らしいからか……。

後編でもうちょっとフォローあるのかもですね。

後藤さん自体のイメージとはあっていたと思います。

ミス・

原作好きからすると、このふたりはちょっと……

ないです!

すみません。

俳優さんは悪くないんです。

脚本とか、キャラのとらえ方なのかなと思います。

まずスミスさん、零くんをバーに連れ込み、あげく義父と対局がーとかしゃべりだす。

いくら将棋に詳しいお店だとしても、プライベートをぶちまける無神経な男みたいになってました。

元気づけようと気遣ったつもりなのかもしれませんが、そんな風には取れない印象でした。

しかも、置いていったのか、別れた後に零くんがふらふらしちゃったのか知りませんが、あかりさんのいう「こわい先輩」になっちゃってます。

もちろん、いちごちゃんもなしです(笑)

スミスさんは、気遣いのできない人じゃないと思います……。

ちょっと奇抜なかっこうをした、軽めのお兄さんみたいになってます。

一砂さん、こちらも、負けたらおごれとか言い出す、熱い男というか、後輩にたかる男です。

(もちろん、その後あかりさんに言われておごることになってますが)

しかも、目が本気っぽい。

漫画では、落ち込んでる一砂さんに、スミスさんが、桐山がおごってくれるってーって言うから良いんです。

公式サイトに零くんを「いじるのが趣味」と記載されてましたが、そんな趣味あったっけ……。

実際の会社の先輩後輩ではありそうな関係ですが、失敗するといじめの一歩手前では……。

このおふたりは、現実っぽいふたりになってて、ちょっと嫌でした。

田先生

あんまり目立ってませんでした。

友だちいないだろとか、給料高くね?とか、屋上にいるとかまってくるけど、何かそれだけ。

担任なのかもよくわかりませんでした。

(私が見落としたのかな?)

漫画のようなキャラまでは出せていなかったと思います。

見た目のイメージからすると、先生カッコよくなりすぎかもです(笑)

さすが今を時めく俳優さん。

ですが、私にはせいじくんのイメージしか……(笑)

後編では活躍されるのかな、と思います。

ッチ

見た目もイメージ通りだったのに、瞬殺!!!(笑)

鳩は飼ってなさそう。

鳩レースもしてなさそう。

色シャツ着てるので、後藤さんより怖い人

谷さん

島田さんが、同い年?って言われるほど若くは見えない……。

ふつうに同い年って思います(笑)

宗谷さんも漫画だからこそ、なのでしょうね。

堂さん?

盤面解説で、おそらく雷堂さんのポジションにいたのはふつうのおじいさんでした。

雷堂さんと違っておとなしい(笑)

となると、雷堂さんの出番はないですかね?

編の感想まとめ

前編は将棋ばっかりしていて、人物にはまだまだスポットがあたっていないように思いました。

新人王戦までやってしまったので、あれ?ひなちゃんが、修学旅行に行く話はないのかな、と思います。

川に駆けつけるシーンがないって悲しいですね。

新人王戦の場所も素敵でした。椅子でするところもあるんですね!

その他対局も、景観の良いすごい場所でしていて、そのあたりは将棋がお好きな方には興奮ものなのかもしれません。

後編では、いじめや誠二郎問題等あるようなので、人物にスポットがあたったストーリーになりそうですね。

しかし、完結へ、と書いてあって、オリジナルストーリーになるようなので、そのあたりはすごく心配です。

後藤の奥さんの話や、もしかしたら記念対局ではない、宗谷名人との零くんの対局もあったり……??

後編を見たら、また感想を書きたいと思います。

(追記)

後編の感想をチラホラ見たところ、川本3姉妹との亀裂、後藤の奥さん死亡して、香子さんと……と書いてあったので、見ないことにしました(笑)

私が3月のライオンで好きなところは、3姉妹との零くんのやり取り。

川本家のおいしそうな食卓です。

それが描かれていないとなると、ちょっとつらいなあと思うので、とりあえずDVD待ちをすることにします。

あと、香子さんは後藤と引っ付かない方がいいと思います……。

希望ですけど。

↓原作重視派にはアニメがおススメ。

期間限定で無料視聴できますよ。もちろん、映画も前後編視聴可能です!

詳しくは下記をクリック。
まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク